So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

代行の代行 [日記]

おはようございます、西村です。

昨日は、代行運転手が代行をお願いしました。

代行の運転手が代行されたと聞いたら、皆さんは何を想像しますか?

僕がアルコールを飲んで運転できないから、他の代行を依頼したとか?



まずは、その事を想像すると思いますが、昨日仕事が終わった後、

仕事帰りの後、直ぐに帰省をして、両親のお墓のある甲信越地方へと

家族3人で、向かったのです。




さすがに最初のうちは緊張して、最初の100Km地点までは、

運転は出来たので、そのまま運転をしましたが、




一睡もしないでの長距離運転は、リスクが高く、1時間半くらいの100Kmからは

かみさんの運転で、故郷まで終着のインターまで運転をお願いして、



そこから下道は、ホームセンターで花とお線香を購入して、



お墓のある所に向かい、


線香を上げて、実家へと向かい両親の仏壇にお線香を上げ、


少しの間(30分位)実家で休憩して、


暫くしてから、職場の同僚のお土産を買って、

お腹が空いたので、近くのラーメン屋で食事を済ませ、


食事の後、また高速道路で、帰路に付いたのです。



スポンサーリンク










その後も、最初のうちは、僕が運転をしましたが、最初の100kmくらいで

運転の限界を感じ、運転をまた変かわって貰い、SAで交代をしながら

運転をしていました。




最後のSAで、トイレに向かう途中で、軽装・サンダルの

格好をしていた僕ですが、



右足を段差にぶつけて、運転が出来ない状態になり

再度、かみさんに依頼をして自宅に着いたのです。


その後も足の親指の痛みが引かず、靴下を脱いで確認したら、


ぶつけた部分が紫色に腫れあがってて、現在も痛みがあり、



爪の部分には、力を入れれない状態 (悲



トータル換算をして、

故郷にいた、滞在時間にして2時間弱くらいで、とてもハードな1日でした。



去年もこのようなハードな1日をしていましたが、睡眠が充分足りていたので

代行をして頂かなくても、良かったのですが、今回ばかりは、睡眠時間を

摂らなくして、挑んだのですが、睡眠不足は何をやっても良い結果が出ないし

長距離の運転は、特に危険と痛感しました。


高速道路での距離をザックリと測ったら、


片道の距離は、高速インター~高速インターまで図ったら、約370km。

で往復を考えると、740kmですので、代行をしている僕でも、一睡もしないでの

運転は、出来ませんでした。


皆さんは、僕みたいな事は決してしないで、充分な睡眠をrとった上で、

安全な運転に心かげてください。



スポンサーリンク










前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。